読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプル生活 わたしの好きなくらし

本当に必要なものを大切にして暮らしたい。

広告

シンプルな暮らしの節約~にんにくは旬の時期にお安く買って一年分冷凍保存♪

わが家では唐揚げ、麻婆豆腐、パスタ料

理、炒め物など、一年中料理に

欠かせないにんにく。

 

今日も、訪問してくださって、

ありがとうございます^^

 

にんにくの旬は5月~8月なんだそう。     

にんにく(大蒜)の旬 - 旬の食材カレンダー

 

今が旬ですね!

 

先日、野菜の直売所でにんにくを買いました。

 

これだけで¥360!

 

にんにく画像

 

お安いですよね~♪

 

今は一年中、いろんな野菜を買うことができますが、

旬の食材は、美味しくて栄養価も高く、

しかも、お財布にやさしいです^^  

 

mamisinpuruseikatu.hatenablog.com

mamisinpuruseikatu.hatenablog.com

mamisinpuruseikatu.hatenablog.com

mamisinpuruseikatu.hatenablog.com

 

野菜の長期保存はなかなか難しいですが、

にんにくは、一年、冷凍保存可能です!

 

昨年、ジップロック大に2袋冷凍して、

大活躍しました♪

 

冷凍庫のスペースには限りがありますが、

ゆるす限り、今年もたくさん

冷凍保存しておくつもりです。

 

『 生 』には、味も香りもかないません

が、冷凍保存しておくことで、

カビたりしなびることもなく

最後まで使い切ることができます。

 

それに、真冬だと

一玉¥500ちかくしますからね~(笑)

 

節約にもなります♪

 

にんにくの長期冷凍保存の仕方

 

にんにくを長期保存するには、

 

薄皮ごと丸ごと冷凍です!

 

外の汚れた皮は取り除いて、小房に分け、

ジップロックに入れるだけでOK。

 

こんな感じです。

 

薄皮ごと丸ごと冷凍したにんにく画像

 

とても大雑把ですが、

この大胆さが長期保存の鍵(笑) 

 

みじん切りにしたり、スライスしてからの

冷凍は使うときは便利ですが、風味が

にげてしまうので保存期間が

2,3か月と短くなってしまいます。

 

できるだけ風味を逃がさないよう

長期保存するには、薄皮ごと丸ごと冷凍^^ 

 

mamisinpuruseikatu.hatenablog.com

 

私は以前は薄皮を剥いてから丸ごと

冷凍していたのですが、大量のにんにくの

薄皮を剥くという作業は案外手間でした。

 

調べてみたところ、薄皮付きのままでも

大丈夫だと知り昨年試したところ、

こちらの方が断然手間なし^^

 

しかも凍ったままの方がスムーズに剥けましたよ♪

 

保存期間が一年と長期なのも嬉しい限りです。

 

といっても、冷凍庫の保管スペースには

限りがありますよね~。

 

昨年、結局ジップロック大2袋では

足りませんでした。

 

今年は今のところ、まだ1袋だけですが、

スペースを考慮して、

もう少し作っておくつもりです。

 

冷凍庫の中画像

 

3袋…   いけるかな?(笑) 

 

 

にんにくを買うときは、丸味があって

重みのあるものを選ぶと良いのだそう。

 

毎回、たくさんは使わないけど

料理に欠かせないにんにく。

 

旬の時期にお安く買って丸ごと冷凍、

おすすめです♪

 

いける方はぜひ、

一年分、挑戦してみてください^^

 

 

生姜も冷凍保存してます。

とても便利ですよ(^^)

    ↓ 

mamisinpuruseikatu.hatenablog.com