シンプル生活 わたしの好きなくらし

本当に必要なものを大切にして暮らしたい。

広告

オイルサーデンより簡単かも?~さんまのオイル煮を作りました

いつも買い物に行く前に、いちおう、

娘や主人に聞きます。

 

「何、食べたい?」

 

今日も、訪問してくださって、

ありがとうございます^^

 

答えたものを、買ってくるとは

限らないのですが、いちおう聞きます(笑)

 

娘が言いました。

「オイルサーデン♪」

 「えっ!また?」

 

以前ブログにも載せました、オイルサーデン。

わが家の人気メニューです。

  

スーパーに行ってみると…

 

鰯もあったのですが、なんと、

頭も内臓もとってあるサンマが半額!!

 

新鮮でない証拠ですね?

 

でも、4p(12匹)も買いました~(笑)

 

 旬のサンマが、半額なんですよ~♪

 

さんま画像

 

鰯ではなくこの激安サンマで、

さんまのオイル煮 を作りました♪

 

mamisinpuruseikatu.hatenablog.com

 

 

●さんまのオイル煮の作り方

 

さんまのオイルサーデンです。

 

娘のリクエスト、今回は叶いました。

 

作り方は、鰯のオイルサーデンとほぼ同じ。 

 

オイルサーデンは、鰯をオリーブオイルで、

にんにくやハーブなどと一緒に煮込むだけです。

 

作ってみると意外と簡単ですよ。

 

でも、一番面倒なのが鰯の下処理。

 

100匹ちかく下処理した時は、

さすがに消耗しました~(-_-;)

 

この激安サンマ、下処理がしてあるうえに、

切ってあります。

 

しかもお値段半額♪

 

オイル煮を作るのには、とっても嬉しいです♪

 

●さんまのオイル煮 

[材料]

*今回作った分量です。

 目安にして下さいね~。 

  • さんま       12匹
  • にんにく      3片
  • 唐辛子       2本
  • ローズマリー(ローリエのかわり)3枝
  • ブラックペッパー  15粒ぐらい
  • エクストラバージンオリーブオイル
  • 粗塩

 

[作り方]

①下処理したさんまを、塩水に2.3時間つける。

 *水1カップに塩大さじ1の割合の塩水が、

  覚えやすくて良いらしいです。

  私はもっと少ないお塩で、丸1日漬けました。

 

塩水に漬けたさんま画像

 

②水気を切ったさんまを、フライパンかお鍋に並べ、

 かぶるぐらいのオリーブオイルを注ぐ。

 

③にんにくなどすべてのスパイス類と一緒に、

 フツフツ小さな泡の火加減で、煮込む。

 油が上の部分にもまわるように、

 アルミホイルで落とし蓋をします。

 

フライパンに並べたスパイス類とさんま画像

アルミの落とし蓋画像

 

④さんまは鰯より大きいので、

 1時間30分ぐらい煮込みました。

 出来上がりです。

 

さんまのオイル煮画像

 

詳しくはこちらをどうぞ!

    ↓

秋刀魚のオイル煮 : 楽子の小さなことが楽しい毎日

  

さんまは、煮込むのに時間はかかりますが、

下処理は楽ですし、

数も少なくてすみます。

オイルサーデン同様に、

保存もききますし、食べ応えがありますよ。

骨まで食べられます^^ 

 

鰯の下処理が面倒という方、

さんまのオイル煮 なら、

少しは楽かもしれません^^

 

この さんまのオイル煮 。

食べる時に、もう一度フライパンで

オイルと一緒に温めれば、

おつまみにも最適だし、

アツアツの炊きたて御飯は、

まちがいなく、すすみます!

 

さんまのオイル煮画像

 

 

食べすぎには注意です^^

 

 

 

 


 

 

 

mamisinpuruseikatu.hatenablog.com

mamisinpuruseikatu.hatenablog.com

mamisinpuruseikatu.hatenablog.com

mamisinpuruseikatu.hatenablog.com