読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプル生活 わたしの好きなくらし

本当に必要なものを大切にして暮らしたい。

広告

缶コーヒーの温め方にも最適♪~冷めたコーヒーは湯煎で温めています。

平日の朝は、コーヒーを1Lぐらい

ドリップで淹れています。

 

朝、出かけに主人と私が飲む分と、

ボトルに入れて会社に持っていく分。

 

今日も、訪問してくださって、

ありがとうございます^^

 

コーヒーは奥が深いですね。

 

美味しいコーヒーを飲むには、

豆や挽き方、淹れ方など、

きっといろいろあるのだと思いますが…。

 

人に淹れてもらったコーヒーは美味しいです♪

 

以前、ブログにも書いたのですが、

早起きするようになりました。

 

いろいろいい事ずくめなので、

今も続いているのですが、ただ…。

 

私が早起きするようになってから、 

主人がコーヒーを淹れてくれなくなりました。

 

それだけが、早起きするデメリットです(TOT)

 

 

●冷めたコーヒーは湯煎で温める。

毎朝、余ったコーヒーは

とりあえずこの魔法瓶に入れます。

 

20年以上愛用^^

 

20年以上愛用の魔法瓶画像

 

ずいぶん昔に、雑貨屋さんで買ったこの魔法瓶。

 

今だったらたぶん、

選ばないと思う色なんだけれど、

けっこう気に入ってます^^

 

この魔法瓶、思いのほか大活躍しました。

 

娘が小さかった頃は、公園や動物園、

運動会のお伴。

 

今は、若干大きすぎるのですが、

余ったコーヒーの保存に。

 

まだまだ現役です(笑)

 

でもこの魔法瓶、午前中は温かいのですが、

午後に は冷めてきます。

 

 

冷めたコーヒーって、まずいですよね…。

 

 

みなさん、冷めたコーヒーは

どうやって温め直していますか?

 

レンジですか?

 

 

わが家では、湯煎 してます♪

 

 

湯煎で温めているコーヒー画像

 

湯気のせいなの…?

 

レンジで温め直すよりも、

アツアツが続くし、美味しい気がしてます^^

 

☆湯煎とは? 

お菓子作りをするときに、

よく目にする、湯煎。

 

説明はいらないかもしれませんが、念のため^^

 

湯煎とは、鍋などにお湯を沸かし、

その中に一回り小さな容器を入れて、

内側の容器中で、食材を容器ごと間接的に

加熱する調理法のことです。

 

ゆっくり加熱したい時や、保温する時に使われます。

 

直接火にかけないので、温めたい食材が

100℃以上にはならないのが特徴。

 

コーヒーを温め直すには最適だと思います^^

 

☆やり方 

①鍋に1㎝ぐらいの水を入れる。

②カップごとコーヒーを入れる。

③蓋をして火にかける。

④沸騰したら火を消してしばらく放置。

 

*時間にしたら3分ぐらい?

*カップの取っ手がアツアツなので注意です。

*鍋の蓋が必要です。

*御飯の温め直しにも。

 茶碗の底にご飯粒がくっつくのが難点ですが…。

 

 

面倒そうですか?

 

水が1㎝ぐらいの少量なので、すぐですよ~^^

 

またこの湯煎、

電子レンジNGな缶コーヒーを

手っ取り早く温めるにも最適みたいです。

 

よかったらこちらをどうぞ。

     ↓ 

缶コーヒーの温め方!手っ取り早いのは湯煎?レンジ?家電? | Topics Now

 

湯煎が面倒という方は、缶飲料を30秒で温める、

こんな電化製品がありますが、

値段みて倒れました(-_-;)

 

湯煎してください(笑)

 

 

 

朝起きて、まだ暖房が効いてない寒い部屋。

 

まず私が最初にやることは、

やかんにお湯を沸かすこと。

 

それだけでも部屋の中が、

だんだん暖かくなってきます。

 

お鍋とか、温泉とか…

湯気の出るものって、いいですね。

見た目も、ほわ~っとします♡

 

まだまだ寒い日が続きますね。

よかったら湯煎、ぜひ試してみてください♪

 

   

 

mamisinpuruseikatu.hatenablog.com

mamisinpuruseikatu.hatenablog.com

mamisinpuruseikatu.hatenablog.com