読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプル生活 わたしの好きなくらし

本当に必要なものを大切にして暮らしたい。

スポンサーリンク

バケツにもおもちゃ箱にもなる!洗える白い洗濯かご

シンプルな暮らし シンプルな暮らし-持ち物

出来るだけ少ないモノで過ごしたい。

そう思うようになって、

急いで“モノ”を買わなくなりました。

 

今日も、訪問してくださって、

ありがとうございます^^

 

少々不便でもけっこう何とかなるものですよ。

 

当たり前ですけど、“モノ”って早々腐りませんよね?

結婚して20年近く経つのですが、

わが家の冷蔵庫はまだまだ現役ですし(笑)

 

慌てて買って失敗したら、

気に入らないまま使い続けるか、

捨てるしかありません。

 

暮らしをシンプルにするために

いろいろ手放してきましたが、

まだ使えるモノを捨てる“痛み”をまた

味わうぐらいなら、“少々不便”を選びたいです。

 

ですので、わが家には

“少々不便”がいくつかあるんですけど

先日、その一つがやっと解消されました(^o^)

 

家族も「すごく便利になった!」と喜んでます。

 

どれだけ不便だったんでしょう(・。・; 

 

●洗える洗濯かご

みなさんはどんな洗濯かごをお使いですか?

 

脱いだ衣類を入れるかごと、

洗濯した物を運ぶかごは別ですか?

 

私の理想としては別にしたいところ。

 

でも、わが家の洗面所スペースは狭いので、

どうしたもんかと思いながら、

長年、麻の何って言うんですかね?

ずた袋?できたんですよね。

 

こんな感じですが、無地で大きめのです。

   ↓

 

洗濯機横にフックで引っ掛けて

脱いだ衣類を入れていました。

 

こんな袋状だとスペースいらずで

とってもいいんですけど、家族からは

いちいち入れるのが面倒くさいと不評でした^^;

 

洗濯干すときは、素手で運んでいたんですよ(笑) 

 

とうとうこの麻袋が破れてきまして、

KARUKOの白いバケツを買いました。

 

KARUKOの白いバケツ

 

天然素材のかごにしたいな~と思っていたのですが、

けっきょく“洗えるバケツ”にしました。

 

KARUKOのバケツを選んだのは、

とっても柔らかい素材なので

形も自由自在。

狭いスペースにも収まります。

 

しかも軽いので、これまでと同じように

洗濯機横に引っ掛けることができます。

洗濯物を入れても大丈夫。

 

洗濯機に引っ掛けたKARUKOの白い洗濯かご

 

わが家は3人家族で、一日の洗濯物は

それ程多くないと思います。

 

Lサイズを購入しましたが容量は十分ですよ。

 

素材がポリエチレンなので

気軽に洗えますし、さっと拭いてから

洗濯済みの衣類もこのかごで運ぶようになりました。

 

理想は別にしたいですけど、 2往復しな

くていいので便利になりました(^^)

 

口が広いので「洗濯物が入れやすくなった!」

と家族からも好評です。 

 

洗面所スペースの奥にトイレがあるので

友達が来たときは、タオルをふんわりかけて

目隠ししようと思ってます。

 

洗濯かごやバケツ以外にも、

おもちゃ箱やガーデニング用、野菜入れ

ごみ箱などいろいろ使い道はありそうですね。

 

私は雑貨屋さんで購入しましたが、

探してみたら楽天にありましたよ。

Amazonにはありませんでした~。

 

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

送料無料 カルコ バケツ L LFS-556
価格:2100円(税込、送料無料) (2017/1/25時点)


 

 

昨日も「ほんと便利になったわ~」

と娘がしみじみ言っておりましたが、

不便を味わったからこそ、有り難さが分かるのです(笑)

 

調べてみたところ、こちらの

TUBTRUGSも人気みたいですよ♪