読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプル生活 わたしの好きなくらし

本当に必要なものを大切にして暮らしたい。

スポンサーリンク

やめたもの 塾

・掃除・片づけ

『やめたもの』というか…通った事ありません。

今年受験生の娘は、1度も塾に通った事がありません。

私は、そんなつもりではなかったんですけれど…

悪戦苦闘?してきた結果、こうなりました(^_^;)

お稽古ごとといったら、

幼稚園の3年間、体操教室に。だましだまし入れました(^-^)

あと小学生の時、お友達に誘われて本人が行きたいと、

近所のそろばんに3年程。それだけです。

中学の3年間はバスケット部。

今の時代、めずらしいですよね。

話を聞くと、塾代に毎月5万とか、8万とか…。

娘が小さかった頃は、私にもそれなりの思い入れがありまして、

バレエの体験に連れて行ったり、英語や、

スイミングの体験教室に連れて行ったりしたんです。

その度に大泣きされたり、熱を出したり…知恵熱です(^_^;)

娘も私も、ぐったり。あきらめました、私(^_^;)

子どもも、人それぞれです。

「ママと一緒に、おうちで遊びたい」なんて、

今考えると、とっても嬉しい事、言ってくれてましたね~。

今思えば、そんな可愛さ、嬉しさ、もっと味わえばよかったな(^-^)

まわりのお友達はいろんな習い事をされていて、

焦ったり、心配したりで、余裕なかったです、当時の私。

本人がやってみたいという事をやらせようと、気持ちを切り替え。

 

あれから、何年か経ち…中3の春休み。

私の考えは、娘の性格と私の経験から、

部活を引退する中3の夏からは、塾に行ってほしいと思っていました。

日頃から、娘にも前振りしておいたおかげか、

納得し、調べておいた塾の4日間体験に行く事に。

大人になったなあ~、洗脳成功♪ と、ホッとしたのもつかの間…

初日帰るなり、「もう絶対行かない」と言い出した。

あなた、やっぱり変わってないのね…(泣)

怒りました~、私。おしつけですね。

無理やりなんとか4日間の体験だけは、終了。

私も主人も頑固だから…親譲りですね、しょうがない(^_^;)

 

そして今…

決定したわけではありませんが、第一志望は、県1番の進学校。

きわどいところなのですが…娘なりに頑張っています。

塾に行っていない事は、娘にとっては、

原動力になっているのかもしれません。

少子化の時代、大切な子どもの将来のために、教育に関する

いろんな考えがあります。いろんな情報があります。

何を選ぶか…自己責任。性格もそれぞれ違いますよね。

まだ終わっていないけれど、ここまできて、私が大切だと思う事は、

家庭環境(家庭学習)と本人の意志、少しは親の意識もあるかなと思います。

時々、ママ友たちに会って、塾の様子とか聞くと、

心がザワザワします。

何年か前に、子どもに対する欲を捨てたはずなのに…

いい意味でのあきらめをしたはずなのに…まだまだです(^-^)

ここに行って欲しいとか、~して欲しいって思うと

苦しくなります。笑顔が消えます。そんな気持ちを断捨離したい。

本当の願いは、幸せな人生を送ってほしい。ただそれだけなんですよね…

 

どんな結果であろうとも、娘の選んだ道を、笑顔で応援出来る、

そんな凛とした母でありたいと思う、今日この頃です(^-^)

 

今日も、読んで下さって、ありがとうございます。

自分の心の整理のような記事になってしまいました(^_^;)

 

これだけは続けてきました。何度も怒って(^_^;)

 進研ゼミ。

 

スポンサーリンク