シンプル生活 わたしの好きなくらし

本当に必要なものを大切にして暮らしたい。

広告

【ナチュラルクリーニング】焦げ付いたお鍋を重曹とアクリルタワシでピカピカにしました♪

20年近く、ほぼ毎日使い続けている、

オールステンレスのお鍋をピカピカにしました。

 

今日も、訪問してくださって、

ありがとうございます^^

  

いつもお鍋が、こんなにピカピカだったらいいですね。

 

 

20年愛用しているピカピカになったステンレスの鍋画像

 

実はですね…。

 

かなり焦げ付いたまま使っていたんですよね~(^_^;)

 

やっと磨きました。

 

私と同じように、焦げ付いたお鍋を使っていらっしゃる

主婦のみなさん、安心してください。

 

お鍋の焦げ付きは、お肌にも比較的優しく、

地球にも優しい、ナチュラルクリーニングで

とってもキレイになりますよ^^

 

●焦げたお鍋をピカピカにする方法~ナチュラルクリーニング

 

磨く前のお鍋、こんな感じでした(恥)

 

焦げ付いたステンレス鍋画像

 

底や側面の縁がけっこう焦げ付いてて、鍋の蓋もこんな感じ(^_^;)

 

いつもの洗剤では落ちません。

 

焦げ付いたステンレス鍋の蓋画像

 

*アルミ製にはこの方法は使えません。

 

 【道具】

  • 重曹
  • アクリルタワシ
  • 大きな鍋

 

 【やり方】

 

①まず濡らしたアクリルタワシに

 重曹を少量付けてこすります。

 

 これだけで軽い汚れはかなり落ちますよ。

 

鍋の蓋はキレイになりました。

 

重曹とアクリルタワシでピカピカになったステンレス鍋の蓋画像

 

これで落ちなかったひどい焦げ付きは、

 

②大きなお鍋に重曹を適量入れます。

 今回大さじ3ぐらい入れました。

 

③汚れた鍋をその中に入れて煮ます。

 

中はキレイなんですけどね…。

 

重曹を入れた大きな鍋で焦げ付いたステンレス鍋を煮ている画像

 

④グラグラ数分煮て、火を止めて少し放置。

 

⑤熱いうちにアクリルタワシでこすります。

 

 ポイントは鍋が熱いうちにこすること。

 おもしろいようにスルスル取れますよ。

 

茶色かった縁もピカピカになりました♪

 

重曹でピカピカになったステンレス鍋の縁画像

 

⑥これでも取れなかったら④⑤を繰り返します。

 こするとき重曹をまた少し付け足しても良いです。

 

今回、なべ底の焦げは1回では落ちなかったので、

数回繰り返しました。

 

重曹でピカピカになったステンレス鍋 底画像

 

ピカピカになりました~♪

 

重曹パワー、すごいですね。

 

先日はシルバーリングも重曹で磨きました。

よかったらこちらの記事もどうぞ。

 

mamisinpuruseikatu.hatenablog.com

 

排水口もキレイになりますよ。

 

mamisinpuruseikatu.hatenablog.com

 

 

このお鍋、まだほとんど料理を作らなかった結婚当初、

何のこだわりもなく、近くのショッピングモールで

たしか¥1000ぐらいで買ったモノ(笑)

 

素敵なお鍋を見ると、正直欲しくなるときもありますが、

ピカピカになると、購買威力なくなりますね。

 

重曹とアクリルタワシでピカピカになった20年愛用しているステンレス鍋画像

 

 

 

まだまだ十分、使えそうです^^