読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

シンプル生活 わたしの好きなくらし

本当に必要なものを大切にして暮らしたい。

スポンサーリンク

プライスレスなクリスマスプレゼント

■シンプルな暮らし

もうすぐ、クリスマスですね。

 

今日も、訪問してくださって、

ありがとうございます^^ 

 

みなさんはサンタクロース、

何才まで信じていましたか~? 

 

私は5、6才の頃までだったと思います。

今、高一のうちの娘は、小学2、3年ぐらいまでは

信じていたように思います。

 

子供も案外、親に気を遣うようで、

信じているフリをする子もいるらしいので、

はっきりなことは分かりませんが…笑。

 

 

●わが家のプレゼント事情 

☆夫婦間のプレゼント 

結婚して以来、主人と私の間では、

誕生日やクリスマスのプレゼント交換はありません。

 

主人がワインを用意してくれるのと、ケーキ。

ちょっといつもより豪華な御飯ぐらいです。

 

自分の欲しいモノは、イベントに便乗して

それぞれに買っています。

 

サプライズなんていらない、笑。

 

結婚すると、現実的です^^

 

 

 ☆娘のプレゼント 

そして、娘へのプレゼントは、

娘の 本当に一番欲しいモノ を買うように心がけています。

 

これは子供でも大人でも、同じなのだと思いますが、

本当に欲しいモノ を手に入れないと、

心は満足しないのだそうです。

 

親からみると、「え~?!」って思うモノでも

口出しはしないようにしています。

 

まだサンタクロースを信じてた頃は、

娘の 本当に欲しいモノ を探るために、

いろいろ苦心した記憶があります。

 

サンタさんに手紙を書いていたのですが、

ポストに投函しに行こうとして焦ったことも^^

 

私の捨てられないモノの一つに

友人や娘からもらった手紙があります。

住所がFINLANDだけ~笑。 

娘がサンタさんに書いたお手紙画像

 

 

大きくなるにつれて、

欲しいモノの金額が上がってきてます(-_-;) 

 

もうサンタクロースを信じていない今。

わが家のクリスマスプレゼントは、

とても現実的です。

 

娘は1月が誕生日なんですね。なので、 

「クリスマスプレゼント¥5000、誕生日プレゼント¥5000、

お年玉も、おこづかいも考慮にいれていいから欲しいモノ考えてね!」

 

まだ決めかねてるみたいですが、

たぶん…これなんですよね。

グレードが¥20000ぐらいの。

 

 

欲しいモノが 一輪車だった頃がなつかしい。

¥5000でおつりがきました、笑。

 

お手紙の裏面の絵。

信じてたんですね~^^

 

 

 

わが家の経済事情も考慮したうえで、

心の満足を味わってほしいと思っています^^

 

 

☆私の一番嬉しかったプレゼントはプライスレス 

プレゼントはお金がかかるもの?

かといえば必ずしもそうではありません。

 

私のこれまでの人生で、

一番嬉しかったプレゼントは、

娘からもらった言葉です。

 

偶然にも、3年前のちょうどクリスマス。

ワインを飲んでほろ酔い加減の私に、

中一の娘が言いました。

 

「ママみたいな大人になりたいと思ってる。」

 

 

・・・・・。

 

かたまりました、私。

不自然な間があきました。

 

これ、本当の話なんですよ、笑。

 

 

嬉しいというより、

「レベル低すぎ~」って思いました。

「そんなんじゃ困る~」って思いました。

 

 

酔っ払って、いつもは話さないようことを

娘に語っていたときだったと思います。

 

そして後から私は気づきました。

「私は自分に自信がないんだな~」って。

こうやって書いてても、

自分にひどいこと言ってる気がします。

 

どうしたら自分に自信を持てるのかは分かりませんが、

「自分を大切にしていこう」と思いました。

 

主人からはいつも自信満々

なんて言われることもあるので…(-_-;)

本当の自分のことを知るのはむずかしいですね、笑。

 

 

でもこの娘からの言葉。

やっぱり、後から嬉しくなってきました。

自分を認められた気がするんですかね~。

 

どこまでも自分軸な話です。

 

感情的に怒ってしまうこともあって、

ぜんぜん完璧でもないのに…

認められることは単純に嬉しい。

 

それは大人も子供もきっと同じ。

 

娘にも、そうでありたいです。 

 

 

私のこれまでの人生、

一番嬉しかったプレゼントは… 

 

 

プライスレスです♪

 

娘からもらった手紙画像

  

mamisinpuruseikatu.hatenablog.com

mamisinpuruseikatu.hatenablog.com

mamisinpuruseikatu.hatenablog.com

 

スポンサーリンク

スポンサーリンク